口臭解消法を期間限定で公開中   魔法のように口臭解消
   24時間自分の息に自信がもてる!
  簡単・即効のワザ
   誰もが成功する口臭予防法!
  対人関係も自信回復
   もう「口クサイ」とは言わせない!

現役薬剤師が明かす 口臭解消プログラム!




 乳製品と口臭 



健康のために乳製品の摂取を心がけている方も多いと思います。
でも、口臭という観点からは、少し注意が必要です。

牛乳・チーズ・ヨーグルト・アイスクリームなどの乳製品には、たんぱく質が多く含まれます。
これらの乳製品を摂取すると、食べカスに含まれるたんぱく質が舌の上などに残留し、それが口の中にいる細菌によって分解されるのですが、この過程で口臭の原因となる臭い成分が作り出されてしまうのです。

また、牛乳にはトリプトファンという必須アミノ酸が含まれており、体内ではエネルギー源となる重要な成分なのですが、やはり分解の過程で不快な匂いが発生することが確認されているとか。
チェダーチーズ・バナナ・卵黄・落花生などに、トリプトファンは多く含まれるそうです。

牛乳を飲んだり、乳製品を食べたりしら、すぐに口をすすいで極力食べカスが残らないように丁寧に歯磨きをするように心がけておくと良いでしょう。

一方で、「ニンニク料理を食べたら、牛乳を飲むと口臭を軽減できる」という知恵もあります。
これはなぜかと言うと、やはり牛乳に豊富に含まれるたんぱく質の働きにあります。
牛乳のたんぱく質は胃の内部に入ると、ニンニクやニラに含まれる臭気成分アリシンを包み込み、
不快臭が発生するのを防ぎます。
ですから、本当なら食後より食べる直前や食べながら飲んで、胃の中に膜を張っておくほうが望ましいと言えるでしょう。

<< 戻る                          次へ >>